家電リサイクル券システム
取扱店(者) 各位
特定家庭用機器廃棄物(家電4品目)の盗難防止のお願い

一般財団法人家電製品協会
家電リサイクル券センター

 家電リサイクル券システムに入会いただき、当センターの業務にご理解、ご協力をたまわり、誠に有り難うございます。
 さて、家電リサイクル法が施行され約二ヶ月が経ちました。今回は特定家庭用機器廃棄物(家電4品目)の盗難防止についてお願い申し上げます。
 小売店様が引取られた廃家電品を製造業者等に引渡すまでの間に店内・バックヤードなどに一時保管されることがあるかと存じます。この間に一部の小売店様で盗難が発生したとのご報告をいただきました。
 これは、排出者の方からの信託に背くこととなるほか、排出者へのリサイクル料金及び収集・運搬料金の返金の事務手続き等で小売店様の手間増大をもたらすばかりか、適正な保管が行われていなかったと判断される場合は、家電リサイクル法違反(製造業者等への「引渡義務」(法第十条)違反)として同法に基づき処罰される可能性もあるとお聞きいたしております。
 つきましては、貴小売店様におかれましても、お客様からの信頼確保及び法律遵守の観点から、廃棄物の適正保管にお努めいただき、廃家電品の確実な製 造業者等への引渡しと盗難防止に一層のご尽力の程お願い申し上げます。
以 上