一般財団法人 家電製品協会

一般財団法人 家電製品協会 家電リサイクル券センター

家電リサイクル券センター

  1. 自治体の方へTOP
  2. 入会手続きについて

入会手続きについて

入会申込みの手順

自治体は以下のフローを参照して自治体用券を利用するための入会手続きをお願いします。

  1. Step1
    入会の申込み

    自治体は入会に関する資料をダウンロードした上で、会員規約、規則等をご確認の上、入会申込書を作成し、公印を押印の後、当協会へ郵送願います。お急ぎの場合、押印後の入会申込書をFAX又は電子メール(PDF)で送付してから郵送をお願いいたします。FAX又は電子メール(PDF)が受信できれば、郵送と並行して入会手続きに着手いたします。

    家電リサイクル券システム入会申込書

    家電リサイクル券システム入会申込書の記入の際の注意事項は次の通りです。

    • 自治体名は、都道府県名、市町村名、地域の組合名になります。
    • 責任者は各首長・組合長で、印は公印(市町村長印)・組合印(管理者印)でお願いいたします。
    • 請求書の送付先欄は、担当部署と同じなら記入不要です。請求書宛先は、通常、市町村長宛(実名の記載なし)になります。
    当協会 一般財団法人 家電製品協会
    住所 〒100-0013 東京都千代田区霞が関三丁目7番1号 霞が関東急ビル5階
    電話 03-6741-5605 FAX:03-3595-0762
    FAX 03-3595-0762
    E-mail rkc_localgov@aeha.or.jp
  2. Step2
    入会の承諾

    押印後の入会申込書の記載内容を確認の上、協会内で入会審査を行い、審査が完了した時点で、当協会より「入会承諾のご連絡」を当該自治体担当者へFAX送信のみを行います。原紙は送付いたしません。

  3. Step3
    入会の成立

    FAX送信後、当該自治体担当者宛に委任状を郵送いたします。
    委任状を送付する理由は、自治体宛に郵送する請求書の請求者は一般財団法人家電製品協会ですが、請求に対する振込先の口座名義人が債権回収を委託している株式会社ジェーシービー(JCB)であるため、これを証するために発行しています。自治体側は入会後の支払いに問題がないか、会計担当に事前確認をお願いいたします。
    なお、自治体側で債権者登録や口座振替登録などの手続きが必要な場合はご連絡をお願いいたします。

    • 委任状は入会申込み時に発行し、有効期限を設定していないため、新たに発行されるまでは有効になっています。
      年度単位で発行するわけではありません。もし、記載内容に変更が発生した場合、当協会より発行し、入会済自治体へ郵送します。
    • 委任状は、委任者の印(請求印と同じ)のみ押印しており、受任者印はありません。